So-net無料ブログ作成
検索選択

夕焼け [ボスヒコ]





オフィスから見た夕焼けです。そこのビル邪魔。でも綺麗ですな。











それに照らされているベランダのよしずです。風情が味わえます。








キスケスリィの絵日記 http://www.geocities.jp/kiske3/index.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どこのテレビ [ボスヒコ]





おそらく私がテレビの仕事をしているんで、画伯はこう書かれたんだろうと

思われます。 テレビには出演してませんよ〜。しかし、これは関西ローカル局の

サンテレビのマスコット(?)おっさんテレビじゃありませんか。なぜ東京在住の

小学1年生の女の子がこんなものを?! はかりしれない才能ですな〜。






サンテレビ おっ!サン通信   http://www.sun-tv.co.jp/oh/index.html




キスケスリィの絵日記 http://www.geocities.jp/kiske3/index.html


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

豊崎神社祭 3 [ボスヒコ]





最高ですね。祭りはこーじゃないと。こんなんじゃないとダメだ。

最近は素人でもパソでデザインもどきを作れるけど、日本の夜店は

全て手書きの方が絶対に良い。昭和の時代なんて、ちょびヒゲの

ドラえもんとか、黒目があるウルトラマンとか、口の所をぐじゃぐじゃ

って誤摩化している仮面ライダーがそこらじゅうにいましたからね〜。












んでこれがミッキーの拡大写真







正に罠。子供を誘拐して臓器を売るネズミ。クスリやってるな、この目は。








キスケスリィの絵日記 http://www.geocities.jp/kiske3/index.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

豊崎神社祭 2 [ボスヒコ]





お面やさんです。私がガキの頃、一番好きなお店でした。全部ほしいね。











タマ入れやさんです。事務所非公認グッズが物欲をそそります。











お? ミッキー発見。ちと覗いて行こう。スマートボールやさんです。











ミッキーだね〜。良い感じに古びてますな。一家に一台ほしいもんです。






その後、再びミッキーと出会う。しかし、そのミッキーはあきらかにミッキー

ではない。そのミッキーは喧騒の中、個性を埋没されていたので次回に

ココで載せてやりたいと思います。とまあ、勿体ぶるもんでもないんですけどね。








キスケスリィの絵日記 http://www.geocities.jp/kiske3/index.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

豊崎神社祭 1 [ボスヒコ]





大阪北区の豊崎神社でお祭りです。昼はこうしてお祭りキッズが神社周辺

跋扈するんですね。オフィスからの撮影ですが、なんだかわかんないや。









夜でござーい。まーガキの多い事多い事。ガキの射的とか出来そうだな。











ここでどんちゃんやるんですね。ん?こんちきちんでしたっけ。











人ゴミ! 人のゴミだ! きゃー!捨てて! というわけでまた明日!














キスケスリィの絵日記 http://www.geocities.jp/kiske3/index.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

かすうどん vol.3 [カノリンヌの「死ぬまで食べるで」]


今日も行ってしまいました、うどん道場。




今回私は、お腹の調子が芳しくなかったので、オーソドックスに「鳥なんば」



あっさりしてて美味しかったんだけど「かす」をトッピングし忘れるという

初歩的ミスをしてしまいました。「かす」を入れたらもっと美味しかったんだろな〜。

いや、麺がプリプリなので「かす」なしでも美味しいのですが。

 

 

ミワンコとマキコロは、新メニューの「梅とろろうどん」に挑戦。



マキコロは、とろろが飲みたくて、結局お出汁まで飲んでました。

彼女の中で、お出汁は「飲み物」の域に入ってるようです。

 

 

ボスも新メニュー「キムチうどん」を。



これは、少し味見させてもらったところ、キムチと酸味のあるお出汁。

和風冷麺って感じで、かなり美味しかったです。

冷たい食べ物が苦手の私も、今度はこれに挑戦してみたいと思います。




うどん道場、毎日でも通えそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

かすうどん vol.2 [カノリンヌの「死ぬまで食べるで」]


bar CREEKにて、ひとしきり飲んだあと、まだ晩ご飯を食べていなかった私達は

マスターに教えてもらったホルモン焼の店「龍の巣」へ。

実は、ここにも「かすうどん」が在るとの事。

私達、すっかり「かすうどん」にハマってます。




ここのおうどんは、オーソドックスなカツオと昆布のだしで「かす」も柔らかめ。

「うどん道場」のだしは甘めだったのに対し、こっちのはアッサリしています。

「ホルモン焼を食べたあとのシメはかすうどんで!」

そんな感じで、美味しく食べられる大阪のうどんでした。







ちなみにボスは、ここでも「かす丼」食ってました。

これも美味でしたよ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

bar CREEK11周年 [ボスヒコ]





bar CREEK11周年、クリーク店内でございます。奥のカウンター内の

マスター・セイノ氏が半分透けております。さすがバーテンの鏡。私の

事など気にしないで楽しんでください、といった気持ちがこういう風に

写ったんでしょうね。本当はシャッタースピードだけど。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かすうどん [カノリンヌの「死ぬまで食べるで」]


ボスが見つけてくれた「うどん道場」にて、名物の「かすうどん」を

食べてからというもの、どっぷり「かす」にハマってしまった私達です。




こないだも、あの味が忘れられずに行ってしまいました。

今回、私は「カレーうどん」に挑戦!エビ天付きです。



写真のとおり、エビがでかい!揚げたてなので、アツアツ&サクサクです。

右上にあるのは、ぶっかけ(冷)です。これもおいしそう。




ボスは「かす丼」なるものを注文しておりました。



みんなにも、ひと口ずつ食べさせてくれたのですが、その時に

「絶対笑うなよ」と念を押されたのです。

どういうこっちゃと思いつつも、ひと口。

ム!ムムー!・・・むふふ。




甘辛いタレにトロトロの卵、それとは対照的なカリカリした香ばしい「かす」が

熱いご飯と混じって、絶妙な味わいになってるのですよ!




人間、美味しい時って、絶対笑ってしまうものなんですね〜。

うーっ、またお腹減ってしまった・・・。




うどん道場

http://www.udondoujou.jp/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パークアニマル5 [ボスヒコの「野生の王国」]





木馬です。これを見て、木のぬくもりが感じるわ〜ってなる人はいません。

木馬と言えば、ホワイトベース。今ではあたり前のようにアレの事を木馬と

呼んどりますが、当時は「リアルだね〜、戦時中にアレ見たらそう呼ぶわな。」

と思ったね。でも、日本人がアレをみたら、絶対に「折り鶴」って呼んでるね。

それがだんだんと聞き間違えや言い間違いが重なって、呼び名を間違える

奴が続出。「折り鶴」 →「折り紙」→「のり巻き」→「おいしそう」になり、

レーダーに映ったアレに対して「2時の方向から“おいしそう”接近!」とか

言われるとか……。 ないね、ごめん。






キスケスリィの絵日記 http://www.geocities.jp/kiske3/index.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。